ナンパ師のペタと言います。

2015年夏頃、27歳の時に一念発起して路上ナンパを始めました。

僕はナンパをする前までの恋愛経験が全くありません。

付き合いもしてないのにセックスするということは基本的にお金が発生するものだと思っており、セフレもあり得ないという感覚でした。

いつかは僕を好きになってくれる子が現れて、そんな可愛くなくてもいいので結婚したい。そんなささやかで純粋な希望をもっていましたね。

路上でナンパしている人を見かけたりすることもありましたが、絶対成功しないだろうによく頑張るな~としか思わなかったです。

しかし気づいたら20代後半。

30代に迫ってきて、恋愛経験全く無いって流石にやばいだろう^^;

ようやく焦りを感じ出しました。

まず出会い系に手を出しましたが、しこしこメッセージのやり取りで食いつかせるのは性に合わなかったです。まったく成果は出ず

路上で声かけるなら女の子と話す練習にもなる。やらないよりマシかなって感覚で始めました。

これが人生を大きく変える選択となりました。

師匠のおっさんと出会い、一緒にナンパするようになってからが本当に楽しかったです。

かつて人生でこれほど濃密で充実した期間はなかったと思います。

即ったらブログ書くって決めていて、ついに、

覚醒し、あっという間に彼女3人

それからも即りながら腕を上げてきて現在に至ります。

ナンパを通じてそれまでの僕のものの考え方、価値観、生活、全てが一変しました。